メニュー

糖尿病内科

糖尿病専門医・指導医である院長が専門的な診療を行います。

 

ゴールを見据えた糖尿病治療

糖尿病治療のゴール(最終目標)は、健康な人と変わらない人生を送ることです。

この最終目標を達成するためには、単なるガイドラインに沿った知識だけでなく、患者さんの人生に寄り添った、豊富な糖尿病診療経験が不可欠です。当院では、ひとりひとりの患者様の価値観に応じ、患者様が患者様らしく生きるためにはどのような治療が最適か、真剣に治療方針を考えます。そして、人生100年時代を、健康で生き生きと謳歌するための、最大限のお手伝いをさせて頂きたいと考えております。

 

迅速HbA1c検査

当院では、数分で結果の出るHbA1c測定機器を備え、スムーズな診療を行います。定期的な糖尿病の管理にお役に立てると考えております。

合併症の定期的な管理
  • 網膜症の定期確認
  • 尿中アルブミン検査
  • 神経電動速度検査
  • CVRR
  • 脈波検査
  • フットケア

糖尿病は、合併症の予防・早期発見・早期治療が肝要です。糖尿病性網膜症や腎症、神経障害、心筋梗塞、脳卒中、足病変などの大血管障害の病状の定期的な確認を行い、合併症の進行の早期発見、早期治療のために、きめ細やかな診療を行います。

先進糖尿病医療への取り組み
  • 持続血糖測定機器
  • 新しい治療薬の迅速な採用

糖尿病の専門的治療を行うクリニックとして、先進的な治療を常に取り入れて参ります。

 

院長の専門領域であり、最先端の研究成果に基づく、日々の食生活、運動療法まで含めた高度な相談に応じます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME